心葉 kokoloha

kokoloha.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 18日

2017年4月アペルイ便り

今年の屋久島は4月になっても山は雪が降るほど、寒い日が続きましたが、さすがに里ではだんだんとポカポカ陽気に。

f0258061_6492456.jpg

毎年アペルイに遊びにやってくるミックスとまるちゃんが、海に行ってイソモン(いろんな貝)を採りに

f0258061_6515646.jpg

塩をつくりながら薪ストーブで焼いて新鮮な貝たちを食べました。

4月は台湾のほうからやってくる流れ藻が屋久島にやってくる季節です。その藻にたくさんの魚の赤ちゃんたちが隠れて旅をしています。その中にブリの子も住んでいて、モジャコ漁はそのブリの子をターゲットに、捕獲し、成長させて、ブリ業者に売るという漁ののスタイルです。

その他の魚たちは売れないのか、大量に友達の漁師さんからいただきました。揚げて、南蛮漬けにして食べたらとても美味しいです。

f0258061_755281.jpg


こんなにたくさん。食べても食べてもなくならず、内臓を取りきれなかった小魚は腐らせてしまったほど。お腹いっぱいになるのに大体50匹ぐらいだったかな、この小魚たちを大きくなってから食べたら、1匹で家族みんながお腹いっぱいになるのになあ。海からどんどん魚がいなくなる現実を考えると。。毎年考えさせられる時期でもあります。

f0258061_712114.jpg

トビウオも大量の時はたくさんいただいて嬉しい海の恵みが続いた4月でした。
大いなる海の惑星に感謝っ!

f0258061_7165932.jpg

ハル君も藻に隠れて旅をしたいのかな。

f0258061_6553540.jpg

アペルイ農園では、今年はジャガイモがよく育ってくれました。食べる分だけ収穫するスタイルは新!新!!新!!!新鮮で最幸です。

f0258061_7242791.jpg

去年の11月に植えたラッキョも収穫の時期に。

f0258061_7274495.jpg

シンガポールからやってきたオードリーとディオナが大量のラッキョを収穫してくれました。そのそばでは桃の花が満開。今年はジュシーな桃が食べられるかな。

f0258061_7542319.jpg

子どもたちと一緒に味噌づくり。

f0258061_7552137.jpg

フランスでデッサン教室をやっているマラリー。農作業が終わる夕暮れ時、いつも絵を描いていた。夢中になってる大人の姿は子どもの心に火をともす。

f0258061_80920.jpg

島を出る日。素敵は絵を置いていった。

f0258061_752997.jpg

ベルギーの高校を卒業して日本にやってきた18才サスキア。初めての火の料理。初めてのケーキ作り。

f0258061_86427.jpg

今年は鳥によるビワの被害が少ないように感じます。近所の方が好きなだけ持っていっていいよと言ってくれたので、みんなでとりに行くことに。

f0258061_88235.jpg

今年は桑の葉っぱでお茶づくりに挑戦。

f0258061_884773.jpg

乾燥させてモミモミして。。。うまいっ! ついにお茶の自給も念願叶った。嬉しい〜

f0258061_8145397.jpg

これまた近所の方が、竹の子ほりに子どもたちを連れて行ってくれました。

f0258061_8161849.jpg

大きな竹の子をたくさんとってきてくれた。

島の人、海の向こうからやってきた人、海の生きもの、農園の生きもの。
多くの人たち、生きものたちに支えられながら、4月も豊かな暮らしを営むことができました。
ありがとうの日々です。
[PR]

by wazofamily | 2017-05-18 06:45 | 自然に生きる