心葉 kokoloha

kokoloha.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 26日

太鼓づくり

f0258061_1414294.jpg

屋久島産の太鼓を作るべく、鹿の皮を友達の猟師さんから譲ってもらったので、皮にへばりついた脂肪と肉をナイフでそぎ落とし、広げて乾燥させました。前線の影響で雨が降り続ける屋久島。ハエがたからないか心配だなあ。
[PR]

by wazofamily | 2016-04-26 13:58 | ものづくり
2016年 04月 24日

島の食材で。

f0258061_1130726.jpg

今年も、無農薬無肥料で島らっきょうが実ってくれた。

今日の夕飯は、

 自家製島らっきょうとさば節を自家製の塩で和えたもの
 いただいた筍のクミン炒め
 オオヌキ家の新たまねぎのまるごと煮
 自家製卵の出汁巻き卵 
 〈常備菜〉
   自家製間引きニンジンの甘酢漬け
   自家製間引きニンジンの葉とゴマのふりかけ
 
島の食材だけで食卓が彩られる幸せを噛みしめて
いただきます。
[PR]

by wazofamily | 2016-04-24 11:43 | 農園
2016年 04月 22日

愛する妻

f0258061_13502672.jpg

NO シャンプー
NO メイク
NO 原発
Only 屋久島の自然の恵み

外見はそっちのけ
内なる美を大切に
妊娠7ヶ月目に入りました
[PR]

by wazofamily | 2016-04-22 13:49 | お産
2016年 04月 21日

給油ステーションの構築

f0258061_7331980.jpg

アペルイではハイエースを廃油で走らせています。ホテルや飲食店からいただいた使用済みの油をいかに快適に車に給油するか、いろんな人に聞いたり調べたりして、こんな感じでシステムを作りました。


f0258061_7411146.jpg

いただいた廃油をドリルポンプをつかって透明の容器に吸い上げてます。ドリルポンプはインパクトで気軽に流動物を下から上に運べます。なぜ、廃油タンクを持ち上げて注がないかには理由があります。それは下に沈殿した固形物のゴミが、タンクを傾けたときに拡散して混じってしまうからです。タンクを傾けずに静かに吸い上げられるドリルポンプ、とても便利です。自家発電で充電したバッテリーでインパクトを動かすのが、次なる夢!

透明の容器には2つのエアーフィルターがとりつけてあって、小さなゴミをここで取り除き、最終的に廃油は青いドラム缶にストックされます。

f0258061_7544027.jpg

その油を、またまたドリルポンプをつかってタンクへ。記念すべき最初の給油は長男坊が担当。

「ちょっと怖い~」と緊張気味のコウヘイ。
初めてのことはワクワクドキドキなんだなあ。
真剣な眼差しでインパクトをまわしてる表情が印象的でした。

スローライフはとても忙しい。

そんな暮らしの中でも「創りあげる苦労と喜び」を子と共感していきたいです。

さあ、アペルイに廃油ステーション完成しましたぜ!
さあ、次は何して遊ぼうかな。
[PR]

by wazofamily | 2016-04-21 08:08 | エネルギー自給作戦