心葉 kokoloha

kokoloha.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 28日

島の仲間と大工祭!

f0258061_2311225.jpg


この日の様子は以下のURLにアップしています↓
http://tabibifoto.exblog.jp/24910084/
[PR]

by wazofamily | 2016-01-28 23:10 | 家づくり
2016年 01月 23日

森のようちえん園舎棟上げ完了!

f0258061_22134129.jpg

棟木を打ちつける棟梁エルビス

f0258061_2214954.jpg

大黒柱の墨付けをする棟梁。棟上げが大工の「はれ」舞台なら、墨付けは地道な忍耐のいる「け」の時間。棟上げ前のクライマックスの一番重要な志事。話しかけても無視されてしまうほどの集中力でした。笑

f0258061_22154183.jpg

棟梁が、僕と仕事の情報を共有できるように描いた図面。

f0258061_22161025.jpg

廃材建築は、サイズがバラバラだから墨付けが大変。手は数字のメモだらけ。
[PR]

by wazofamily | 2016-01-23 22:07 | 家づくり
2016年 01月 17日

生きるとは、他者を殺す行為を繰り返していくということ

f0258061_21213999.jpg

ベジタリアンもビーガンでさえも毎日野菜を引きちぎって口にほおばり生きながらえている。人もイノシシも大根も毎日懸命に生きている。優劣のないかけがえのない命だ。その尊い命を奪うことでしか生きていくことのできない従属栄養動物である僕ら人間。

この残酷さを許容できない者は、死ぬしかない。だから、僕らの先祖は手を合わせ「いただきます」と感謝することでしか、その命に顔向けができなかったのではないだろうか。

この残酷なシーンに出会わずして食料を手に入れることができるようになった快適な日本では、年間で1億人もの飢餓を救済できるほどの残飯(命)を廃棄する、やりたい放題の国になってしまった。

この写真の映像と、僕らが笑いながら食事を平気で残す行為は、どちらがいったい残酷なのだろう。

猟師さんの銃弾をうけ瀕死のイノシシのお命、これから有難く「いただきます」
[PR]

by wazofamily | 2016-01-17 21:20 | 自然に生きる
2016年 01月 16日

イノシシ?イノブタ?

f0258061_211054.jpg

屋久島にイノシシはいないと聞いていたが、近くのお茶畑に出現っ!

追記、誰かが飼っていたイノブタの可能性があるらしいです。
[PR]

by wazofamily | 2016-01-16 21:08 | 自然に生きる
2016年 01月 12日

きざみスタート!

f0258061_2154740.jpg
島の友人たちのお陰さまで、森のようちえんの園舎の棟上げまでの廃材が3日間でほぼ集まりました!情報を提供してくれた方、廃材を譲ってくれた方、本当にありがとうございました!

廃材王子エルビスが「自分で家を建てたいっ!」と言ってきたので、今回は棟梁エルビス主導で、材の刻みがスタート!僕は知っている大工技術を伝える役と材料運びでバックアップしていきたいと思ってます。
明日は僕はガイドで、棟梁は1人土台の刻み。子どもたち、応援よろしくねっ!
[PR]

by wazofamily | 2016-01-12 21:03 | 家づくり
2016年 01月 11日

今日も廃材フィーバー

f0258061_20572684.jpg

今日は屋久島の友達カタヤンから廃材情報を入手!お店のホヌに木材あったかなあと思いながらたずねると、廃材は平内の集落にあるということで行ってみると、、わおー!今日も廃材フィーバー入りましたっ!

4月にオープンの農園カフェまでに必要なものリストに上がっているイス、机、鉄板、大型のまな板、柱、調理道具などなど、作成時間を短縮できる貴重な物が手に入りました。この持ち主の方は亡くなられたということで、これから僕らが思いをついで大切に使っていこうと思います。

昨日に引き続き今日は、カフェのイス4脚を引き寄せた廃材王子、日増しに神がかってきてます。明日はいったい何を引き寄せるのかっ!夢を実現しようするものには、確実に何かが宿ってますね。

f0258061_20591615.jpg

今日は僕もご機嫌になっちゃうアイテムを引き寄せましたっ!写真のサングラスと石川五右衛門?の暖簾にテンションマックス!廃材王子エルビスに「カフェオープンはこの衣装でいこう!」といったら秒殺で却下されてしまいました。。。最高にイカすと思うんだけどなあ。笑

f0258061_20594640.jpg

僕が7年前に東京を去る時に仲間たちに言い放ったセリフで頻度の高かった「俺は南の国からを屋久島で創るぜ!」 その想いを応援してくれた仲間が贈ってくれた「北の国から」の主役黒板五郎さんの刺繍入りのニット帽。これをかぶり始めてから、廃材が見る見るうちに集まってくる。今、僕の中で五郎ニットが熱いです。五郎さんの廃材建築スピリットが完全に乗り移ってきました。

世界平和のアンテナを拾ってくれたカタヤン、ありがとうございました!

お金を貯蓄する価値観がどんどん薄れていってます。不足している状態ってドラマチックで楽しいな。
[PR]

by wazofamily | 2016-01-11 20:54 | 家づくり
2016年 01月 10日

山のような廃材ゲット!

f0258061_20424973.jpg

夢(廃材)は言葉にして発信すると実現する。

地球には神さまがやっぱりいますね。社会に必要とされているなら、必要なものは必要な時にやってくる。

山のような廃材ゲット!
島の仲間に本当感謝です。

しかし、垂木や板材などがまだ不足してます。まだまだ廃材情報お待ちしてます!そして、家づくり班も募集中です。

f0258061_20433995.jpg

農園カフェのシンクをゲットして、王子ご満悦です(^^)
[PR]

by wazofamily | 2016-01-10 20:39 | 家づくり
2016年 01月 09日

森のようちえん園舎と農園カフェのフィールドづくり

f0258061_2036316.jpg

園舎の基礎作り完成!

森のようちえん園舎と農園カフェのフィールドづくり、同時に進行中!

資金がないので廃材を多用してますが、砕石は「時は金なり」なので購入しました。海で拾って来たかったのだけど、今回は時間にあまり余裕がないので。。。そして、資金も底をついてきて余裕が全くないっ!

屋久島で木材や窓などのサッシ系の廃材が眠ってる情報があったら教えてくださいっ!

ワイワイ家づくりやってみたい方も大歓迎ですよー!

f0258061_20363120.jpg

ダンプを借りて砕石運び。土間に打ちます。
[PR]

by wazofamily | 2016-01-09 20:31 | 家づくり