心葉 kokoloha

kokoloha.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 31日

野生の表情

f0258061_16172331.jpg

今日、鹿児島の病院に検診いったアユミにお医者さんが「もういつ生まれてもおかしくない」と言ったそうです。第二子誕生までまもなくです!

だんだん、野生の表情になってきたなあ。
[PR]

by wazofamily | 2013-01-31 16:17 | お産
2013年 01月 26日

素手で豪快に

f0258061_16192585.jpg

獲った魚をすぐにさばいて
もんじゃ焼きのように刺身で土手をつくって
土手の真ん中に甘口醤油をたっぷりたらして
ワサビを人数分、まな板にぬって
醤油が刺身に徐々にしみこんだら・・・

素手で豪快にガッツく!

今まで食べた刺身の中で、今日が間違いなくナンバーワンの美味しさ。その魚は何ですか?なんて聞かないでくださいね。美味しい食事って素材や産地で決まるものじゃないです。食べものを美味しいを思うときって、絶対味覚やブランドだけじゃない。

「いっぱい体を動かして自分でとった魚はうまいよねー」

チモリあんちゃんの言う通り!

高級料理店で食べるメシより
たっぷり汗をかいて豪快に食べる野外料理が僕は好きだなあ。

そんな体験をしたい方、屋久島「いその香り」の「ちもり満喫ツアー」はマジでおすすめですっ!
[PR]

by wazofamily | 2013-01-26 16:19 | 食べる
2013年 01月 25日

ナメコ発見!

f0258061_1616231.jpg

今日も屋久島自然研究会のドンとデートです。笑
デートスポットでシイタケのホダ木を調達していると・・・
ニホンミツバチ王国のミツさんがナメコを発見!
屋久島にもナメコってあるんだあ。
島の人と遊ぶのは本当に面白い!
自然を見る視点が僕とは全く違う。
そして、勉強になるなあ。

俊朗さんいつも誘ってくれてありがとうございます!

ところで、洸平くん・・・その顔はナメコのモノマネ?笑
[PR]

by wazofamily | 2013-01-25 16:15 | 食べる
2013年 01月 22日

夢凧、天高く舞え!

f0258061_1613343.jpg

手づくりの凧(タコ)と手づくりの夢
力 いっぱい走るから大空高く、高く、高~く舞え~!
[PR]

by wazofamily | 2013-01-22 16:12 | 家族
2013年 01月 22日

フカフカのカヤのベッドで

f0258061_16115223.jpg

フカフカのカヤのベッドでタコのヒモをたぐり寄せる少年

息子も着々と進化してます。最近すっかり幼児から少年へと顔つきが変わってきたなあ。起きてる間は、ずっと楽しいことだけを探してる感じで気持ちいいぐらい自己中心的です。笑 

でも、そのまま溢れ出る好奇心を殺さない大人になっていってほしいなあ。たくさんこの島を駆け巡って、いつかは大志を抱き海を渡る男になるべし!
[PR]

by wazofamily | 2013-01-22 16:11 | 家族
2013年 01月 22日

進化していく妻

f0258061_1693785.jpg

ニワトリにつつかれ瀕死のブロッコリーを救出するアフリカの女性・・・いやちがった。屋久島の女性です。笑 もう臨月に入っているのにたくましい人です。

大学で知り合ったときは、可愛さのあまり失神しそうだったのだけど、今はすっかり変わり果ててしまいました。

パン屋を切り盛りし、洸平を風呂で産み、ニワトリを蹴っ飛ばしているうちに、アユミくんは異次元の扉を叩き、予想外の進化をとげてます。

ついに、先日うちのオヤジがいらないと送ってきた紫のジャージを着こなすレベルにまで到達しちゃってます。

そんな彼女ですが、僕にとってはますます深まっていく最愛のパートナーです。
[PR]

by wazofamily | 2013-01-22 16:09 | お産
2013年 01月 17日

バイキンマンケーキ

f0258061_1675224.jpg

大好きなバイキンマンのケーキを母から作ってもらい4歳を迎えた洸平。

祝ってくれたみなさん&洸平をいつも可愛がってくれるみなさん、いつもありがとうございます!おかげさまで元気に育ってます。

さあ、今年はどれくらい進化してバイキンマンに近づいて悪ガキになっていくのかな・・・ 楽しみです。笑
[PR]

by wazofamily | 2013-01-17 16:04 | 家族
2013年 01月 14日

死を隠せば 生も隠れる

f0258061_1615091.jpg

動物は生きるための栄養を自分の体内で作り出すことができないから、動き回って食べものを探し回る。植物はその必要がないから動かないし、他の生きものを殺したりしない。

殺し、殺されるのが動物界の宿命だ。

・・・と僕は思っている。だから自然の中で出会う生きものはそれぞれがそれぞれ特有の警戒心を必ず持っていて、僕との間合いに絶えず神経を尖らせているのがよくわかる。「殺られるかもしれない!」という死をいつも身近に感じながら生きているのだと思う。

屋久島の砂浜からはい出したウミガメの赤ちゃんはカラスやらタヌキにやられ、海に到着してからも、海鳥やサメなどにやられ兄弟は次々と姿を消す運命にある。

「死が当たり前」で、「生ていることが奇跡」

これが動物界の掟。

「生きてるだけで有り難い」
「他者の命によって生かされていることへの感謝の念」

僕はこの2つを感じながら毎日幸せにイキイキと生きていきたいから、食料となる命は極力自分で殺して日々過ごしていきたいと思っている。そして、モリで刺し殺した写真の蛇や、蛇に呑まれたニワトリのようにいつかは僕も同じように死んでいくんだと痛感しながら。

死を隠せば 生も隠れる
[PR]

by wazofamily | 2013-01-14 16:02 | 自然に生きる
2013年 01月 11日

ゴミで料理

f0258061_1432579.jpg

明日から屋久島の天気は下り坂・・・
雨が多いといわれる島だけど空気は乾燥している今日この頃

庭の落ち葉や枯れ草を掃除していると、いいこと思いついてしまった。

今日はこのゴミを燃やした火でダッチオーブン・カレーを作ろう!
明日からは雨模様。やるなら今夜だ!

予定なんかがっつり変更させて
自由で美味しい夜を過ごしてます。
島暮らし最高!
[PR]

by wazofamily | 2013-01-11 14:02 | 食べる
2013年 01月 11日

安心&安全な原始力

f0258061_1411416.jpg

我が家の原「始」力は薪とニワトリ。この2つの力を多分に借りながら屋久島で暮らしてます。

薪→暖房、風呂焚き、料理、心を落ち着かせる焚き火、薪をつくると筋肉が自然とパワーアップする、夜飯がうまい、もちろんビールもうまい、夜は爆睡。

ニワトリ→肥料(肥料)、卵、害虫の捕食、生ゴミを食べてくれる、雑草を食べてくれる、畑をつっついて耕してくれる、観察しているとホッコリとしてくる。などなど

島ぐらしは全く飽きず楽しくなっていくばかりだ。
もっと自然を知っていけば、もっと想像力は磨かれ暮らしは豊かになっていく予感がビシビシとしている。

これからは人間の遺伝子を破壊してしまう放射能を生み出す原子力ではなく、生きものと共に生きていく「安心&安全な原始力」を!
[PR]

by wazofamily | 2013-01-11 14:01 | エネルギー自給作戦