心葉 kokoloha

kokoloha.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 28日

夢中になる姿

昨日の大雨のお陰で澄んだ青空が広がった今日。久しぶりに洸平と近くの春田浜へ行った。

春田浜の駐車場に車を停めて浜まで歩く途中、足元の石や葉っぱを見つけては立ち止まって拾う洸平。そして私に「はい」と渡す。見ると、特別きれいでも変わっているわけでもない。それでも洸平にとっては何か惹かれるものがあるのだろう。

また歩いていると小さな原っぱが。私はノビルがないかなぁ~と探していると、洸平が何やら真剣な様子。
f0258061_12224238.jpg


覗き込んでみると、ナナホシテントウが。去年の温かい時、一度だけ私が見せてあげたのを覚えていたらしく、必死に捕まえようとしている。一匹目は強くつまみ過ぎて死んでしまった。動かないテントウムシを見て言葉を失う洸平。でもまた次を見つけて再挑戦。
f0258061_1223511.jpg

見事、捕獲!

f0258061_12233346.jpg

どんどん腕をよじ登っていくテントウムシを見失う洸平。すぐにビビッて振り払ってしまった。
でもその後も、何度も探していたので今日は海遊びではなくて原っぱ遊びに。

テントウムシ以外の虫は全く触れないけれど、これを機に少しずつ虫が好きになるかな。ようやく温かくなってきたから、これからもっといっぱい外で遊ぼうね!

たなかあゆみ
[PR]

by wazofamily | 2011-04-28 12:22 | 家族
2011年 04月 27日

嬉しい雨

今日、屋久島は大雨。実は先日からパン工房の雨漏りに悩まされすっかり大工仕事のペースが落ちていた今日この頃。大雨の音で朝起きるとすぐ工房へ・・・

おー!!雨漏れしてないぞ!

試行錯誤した作戦がうまくいったようだ。嬉しい~。
あきらめなければ夢は逃げない。

そうなると、調子に乗るのが僕の癖。一気に内壁を張り終えた。先日、オーブン・ホイロ・ミキサーが届き、着々と夢に近づいてきた。

f0258061_12211190.jpg

[PR]

by wazofamily | 2011-04-27 12:19 | 家づくり
2011年 04月 24日

生きるということを子へ

f0258061_1146351.jpg

今日、アキラ君とイタルとニワトリをつぶした。僕ら人間は野菜も含め他者の命を奪わなければ生きていくことはできない。
f0258061_11462344.jpg

喉もとの頚動脈を突き刺し殺す。

f0258061_11464432.jpg

生きるための営みを子にしっかりと伝えていきたい。

f0258061_1147977.jpg

じっと見つめる子どもたち。

f0258061_11473447.jpg

この残酷さが見えにくくなり食べものが無残に捨てられていく時代に僕らは未来を担う子供たちに、命の尊さとその命を殺してしまわない限り生きてはいけないという残酷な真実を、そしてそこから
f0258061_1148211.jpg

生きている喜びと自然への感謝の念を伝えていきたい。  俊蔵より


2012年5月17日 追記

今日は人間界の裏側を一日かけてたっぷりと久しぶりに冒険した。​人の裏側はこれまでたっぷりと知ってきたので、相変わらず目を背​けたくなってしまうのだけど、時代はそれを許さないほどのレベル​になって来ていてる気がしている。こんな嫌な冒険はできればした​くない。しかし、僕ら家族が目指しているライフスタイルが、人々​に誤解されないよう、批判は覚悟でこれから情報発信をしていこう​と決意している。そのきっかけは原発による人も含めた多くの生き​ものの命の存続の危機が明らかになったことに起因しているが、今​日は僕らと共に地球に生きる生きものたちと僕ら人間との関わり合​いの事実の一面をまずは知ってほしい。

http://www.youtube.com/​watch?v=PYrkxCrXqak&feature=rel​ated​


上の動画のあと見た後、下のURLのフォアグラを食べる人のため​に生きるカモたちの動画を2つ見てほしい。

http://www.youtube.com/​watch?v=DKeve2ye790


http://www.youtube.com/​watch?v=ThFCliHcPag​


この動画2つ見たら思いを巡らせてほしい。どんな思いで家畜や動​物たちは人間中心になってしまった世界をみているのだろう。

僕ら人間の生存に実はまったく必要とされない贅沢食品のために、​生きものがこんなにも粗末にされている。命をバカにし過ぎてる。​ そして、僕ら人間が本当にバカだと思えてしまうのは、たっぷり​と脂がのった霜降りの牛肉を食べすぎて「あ~くるしいよう。もう​食べれない。」という日々を暮らしながら成人病をかかえて肥満や​大腸ガンに悩まされているという事実だ。

植物以外の生きものは他の生きものの命を奪わずして生きていくこ​とはできないのだけれど、はたして僕は、先祖が日々口にしていた​「いただきます」という言葉にふくまれている本当の意味を理解し​て、ニワトリの首を裂いたのか・・・ この映像を見たとき、心が​揺らいでしまった。
[PR]

by wazofamily | 2011-04-24 11:44 | 自然に生きる
2011年 04月 22日

初めてのタマネギ

f0258061_1143832.jpg

毎年苗を買って植えていたけどうまく成長しなかったタマネギ。今年初めて、食べられそうな大きさまで結球している。

もう少しで収穫だ。

ここ2ヶ月くらい、ほとんど畑の野菜だけで暮らせている。自然の恵みに感謝。

たなかあゆみ
[PR]

by wazofamily | 2011-04-22 11:43 | 農園
2011年 04月 21日

朝は漬物

3月に仕込んだ大根の粕漬け(http://kokoloha.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-dfe6.html)と高菜漬け(http://kokoloha.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-be52.html)が出来上がった。
f0258061_11403148.jpg

f0258061_11405060.jpg

大根の粕漬け

f0258061_11411258.jpg

f0258061_1141279.jpg

高菜漬け           

粕漬けも高菜漬けも俊三のおばあちゃん直伝。塩が甘すぎる!と指摘を受けた高菜漬けは、千葉から来たなっちゃんと再挑戦して無事に完成。でも、おばあちゃんの高菜漬けは1年以上常温で保存できる漬物。一ヶ月漬けたうちの高菜漬けは美味しくできているけれど、さて梅雨を越えられるだろうか・・・

粕漬けは思った以上に早く漬かり、味もなかなか!でもやっぱりおばあちゃんの粕漬けとは何かが違う。おばあちゃんに聞くと、一度漬けた一番粕を次に漬ける時にも使うと更に美味しく出来上がるらしい。まだ植わっている大根があるので、次はこの一番粕を使ってみよう。でもその前に、ちょっと発酵した香りがしてきたので一時冷蔵庫に非難非難。

朝は、ご飯と味噌汁とこの漬物たちで最高の朝ごはん!

たなかあゆみ
[PR]

by wazofamily | 2011-04-21 11:38 | 食べる
2011年 04月 20日

ニワトリを外へ

f0258061_11382213.jpg

今日、ニワトリを外に出してみることに。しかし、扉を開けてもなかなか出てこない・・・ 外の世界が怖いのかな。雄は鳴き声ばかり大きくてまったく出ようとしない・・・そのうちメスが勇気ある一歩を踏み出した。5分ぐらいたっただろうか。


その後、メスは4匹出てきたのだが、オスは1匹だけしかでてこなかった。

鳥の世界でも草食男子化が進んでいるのかなあ・・・笑  俊蔵より
[PR]

by wazofamily | 2011-04-20 11:37 | 農園
2011年 04月 19日

春田旅行

f0258061_11363034.jpg

今日は家族で山桜を見に山へ行こうと車を走らせていると雨が・・・

これじゃあ、洸平にはちょっときついかも・・・

予定を変更してイワタイゲキの花を期待して春田浜へ。


行ってみるとばっちり咲いてた!子どもがいると大人の思い通りに行かないことが多くなるけど、反面感動の場面に遭遇することも多くなるような気がする。ありがとう、洸平。


山桜の美しさは半端じゃないけど、海岸の風景も今日はとてつもなく素敵だ。人で殺到する山桜の絶景より、誰もいない春田の春を感じるほうが僕らにとってはよかったかも。


いや~屋久島、各所で最高の景色が広がってます! 俊蔵より
[PR]

by wazofamily | 2011-04-19 11:35 | 家族
2011年 04月 15日

絵本を聴く

育児サークル「大きな森」第4回目の今日は、移動絵本屋『麓(ふもと)書店』のおーちゃんによるお話会。
f0258061_11302833.jpg

おーちゃんが持ってきた絵本の中から、年齢や興味を考えて選ばれた本を読んでもらう。このサークルに来ている子どもたちは、1歳になっていない赤ちゃんもいるので、みんな静かに聴けるか親もおーちゃんも心配していた。でもお話会が始まると、絵本の面白さとおーちゃんの上手な読み方に子どもも親も引き込まれる。

洸平も意外と静かに聞き入っている。でもやっぱり電車の本になるととたんに集中モード。子どもたちが飽きることなく集中して聴けたことに親もおーちゃんもびっくり。親の方が笑顔になってしまうほど引き込まれる絵本もたくさんあった。
f0258061_11343177.jpg

おーちゃんが持ってきた絵本を自由に見る時間も。

洸平はやっぱり車の本。
f0258061_11312386.jpg

ブルドーザーとダンプカーの本を握り締める

普段、洸平に絵本を読んであげているけれど、他の人が読むのを洸平と一緒に聴く機会はあまりない。洸平や自分が選ばないような本と出会えて、こっちまで幸せな気分になるとても素敵な時間だった。

最近、内容も分かるようになってきた洸平は「となりのトトロ」が大好き。こっちもそれを見ている間は手が空くのでついついDVDを見せてしまう。でもそのせいで以前より「絵本読んで」と言う時間が減ってしまった。今日参加してみて、やっぱり絵本を読んだり聴いたりする時間は素敵だなぁ~と思った。目の前で子どものわくわくするような目が見れたり、日々変わる子どもの興味が分かったり。それに、親のひざに座って体をあずけて一緒に絵本を見る時間はとても安心感のある幸せな時間。たまには家事の手を休めて、そんな幸せな時間を一緒に過ごそうと思った。

たなかあゆみ
[PR]

by wazofamily | 2011-04-15 11:29 | 家族
2011年 04月 13日

味噌作りに向けて

f0258061_1126424.jpg

手作り味噌は自家製の大豆で!

毎年そう意気込んでいるけれど、いつも梅雨から夏の草の勢いに負けて埋もれてしまうダイズ。土が肥えていなくてもダイズは育つ!とは言え、カヤがはびこっている硬~い土だとやはり生育も悪くカヤには勝てない。今年こそは美味しいエダマメと味噌用のダイズを育てたいので、ちゃんとカヤの根を取り除いて、柔らかい土にしてから植えることにした。

写真奥が3年間作り続けている畑で、手前が新しく作ったダイズの畝。味噌用のダイズも収穫するためには更に倍は作らなければ。

今年こそ、草に負けないようにがんばります!

阿弓より
[PR]

by wazofamily | 2011-04-13 11:26 | 農園
2011年 04月 11日

子どものペースで

f0258061_11242185.jpg

1週間程泊まっていたダイチ君を港まで送ったあと、久しぶりに家族で島を旅した。やんちゃに走り回れるようになった洸平だが、まだまだ大人のように森や沢で遊ぶことはできない。洸平のペースでゆっくりと・・・

いつもの暮らしでは何かと大人のペースになりがちだもんなあ・・・
たまには、思う存分わがままに遊ばないとね。
f0258061_1125484.jpg

今日はお陰でたっぷりと写真を撮ることができた。
いい旅だったなあ。さあ明日からまた頑張ろう! 俊蔵より
f0258061_11253864.jpg

[PR]

by wazofamily | 2011-04-11 11:24 | 家族