心葉 kokoloha

kokoloha.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 20日

屋久島のカボチャ

f0258061_0562868.jpg

先月の24日にカボチャが実った!という心葉を書いてから約1ヶ月。(その日の心葉 http://kokoloha.cocolog-nifty.com/blog/cat37493943/index.html)ついに、収穫!

実はこのカボチャ、去年すずこばぁから頂いたカボチャの種が発芽したもの。ただ畑に捨てただけの状態だったのに、時期が来たらちゃんと発芽。ある程度成長した芽を広い場所に移植したらぐんぐん成長し、畑を覆いつくさんばかりのツルが。まさかこんなに生命力があるとは。あれからいくつか人口受粉し、今も2~3個大きくなってきている。

屋久島のカボチャはよく「水っぽい」と聞くので、茹でずにソテーしたり、蒸したりして食べてみた。

左の写真は、市販のカボチャと一緒に蒸してみた。オレンジ色が市販のカボチャで、黄色い方が屋久島のカボチャ。思ったよりホクホクしていて、甘みは市販のより少なく栗のような味。これはこれでとっても美味しい!『とっても甘いカボチャ』を求めなければ自分たちで作ったカボチャで十分!!
f0258061_0571384.jpg

まだまだ元気なカボチャのつる。でもなぜか雄花はたくさん咲くのに、雌花が少ない(咲いていない日もある)。ネットで調べてみたところ、低温・短日(日照時間が短い)になると雌花が付きやすくなるそう。そう言われてみれば、雨が多くてちょっと気温が下がった先週は、雄花よりも雌花の数の方が多かった。なるほど、また1つ勉強になった。

これから少しずつ日照時間が短くなり、朝晩に気温が下がってくる。カボチャがたくさん食べられるのはこれからかな!

なんて言ってる間に、まだまだ暑いのに、周りの植物はすっかり衣替え。和蔵の畑もそろそろ冬野菜の準備だ。  阿弓より
[PR]

by wazofamily | 2010-09-20 00:55 | 農園
2010年 09月 12日

言葉

祖父の3回忌のため、2~6日まで洸平と2人で実家の広島へ、そして帰りは俊三の実家の福岡にも滞在し、ひいおばあちゃん、おじいちゃん、おばあちゃんに会ってきた。

広島について1時間くらいは、眉間にしわを寄せ一言も発しなかったけれど、少しずついつもの洸平の姿を見せ始め、ほっと一息。周りによくしゃべる人がたくさんいるからか、家にいる時よりも言葉を使って必死に思いを伝えようとしていた。

たった1週間だけど、帰ってきた洸平を見て俊三は、「言葉が増えたね」と言っていた。この1週間で、「ぶーぶー(車)」「にゃんにゃん(猫)」「わんわん(犬)」という言葉をちゃんと発するようになり、更には私の言葉を繰り返して言おうとしている。これから、洸平との会話が増えると思うと楽しみだな。
f0258061_0534765.jpg

私の母方の祖母
f0258061_0541856.jpg

俊三の父方の祖母

滞在中、洸平はひいおばあちゃんに対しては何のためらいもなくすぐに笑顔で接していた。また会いに行こうね。  阿弓
[PR]

by wazofamily | 2010-09-12 00:52 | 家族