心葉 kokoloha

kokoloha.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 13日

森のステージづくり

f0258061_7315479.jpg

2週間アペルイに滞在してるマサオ。なんでも手伝ってくれる若きナイスガイの24歳。ママチャリで広島から屋久島に20日間かけてやってきたクレージーボーイ。前のカゴにはシーチキンが4つ。そんな彼が、ついにアペルイ状態(アペルイとはアイヌ語で火が灯るという意味で、心にやりたい夢が湧き出してとまらなくなる状態)に入った!

「僕が歌うステージをつくりたいっ!」

そんな彼の熱い想いを形に。アペルイの森のマザーツリーのタブノキの下に、建設開始っ!

思いを形にしてる人って何てイキイキしてるんだろう。ご機嫌のウルトラマンポーズでキメてくれました。
[PR]

by wazofamily | 2017-02-13 07:30 | 造園


<< 旅人のみんなと息子の誕生祝い      屋久島完熟ポンカンをジュースに >>