人気ブログランキング |

心葉 kokoloha

kokoloha.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 11日

無念

f0258061_2126362.jpg


あれれ・・・・

遠く離れた屋久島で、熱狂して楽しみにしていた都知事選の最終投票率は46・14%・・・・なんて低さだ。東京の半数以上は、選挙に参加してないのか・・・。これは、過去3番目に低い水準だそうです。

政治に無関心だと、政治家がどんどん好き放題やっていっちゃうのは、みんなOKなのかな。

原発は即ゼロが僕一国民の願いだけど、そういう方向に国は動かなそうだ。

結果は動かしようがないので、こうなった以上、舛添要一氏が語った「原発は少しずつなくしていく方向にするべきだ。都民の使う電力のうちの自然エネルギーの割合を、六年後の五輪までに6%から20%まで引き上げる」という言葉を期待したい。原発が促進されるようなことが絶対ないよう、願いたい。

今回の選挙に、希望もあった。舛添氏圧勝!とメディアは報じているが、今回の選挙の焦点になっていた原発「即ゼロ」にするか、徐々に依存を減らしていくのかに注目すると、原発「即ゼロ」をうたった宇都宮健児氏と元首相の細川護熙氏の合計得票は約193万八千票。当選した舛添要一氏の得票数に17万票差に迫り、ほぼ拮抗した。これは、原発再稼働に前向きな安倍政権に「待った~!」と表明した民がかなり多くいるということを示唆している。

しかし、宇都宮さんと細川さんが立候補したことで、票が見事に割れてしまった・・・

福島で生活が崩壊してしまった仲間を思うと、言葉が見つかりません。

でも、明日からまた、自分のできることをやるまでですね。

by wazofamily | 2014-02-11 21:26 | 政(まつりごと)


<< 出穂      明日は都知事選 >>