人気ブログランキング |

心葉 kokoloha

kokoloha.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 13日

野苺の季節

屋久島は今、いろんな種類の野苺が実っている。待ちに待ったこの季節!畑に植えた苺も大好きだけど、野苺はあの色艶や形がなんとも幸せな気分にさせてくれる。

去年は移住して来て間もなかったので、いつ頃どの植物がどんな苺を付けるのか全く分からなくて、家の庭にある桑の実しか見つけられなかった。でも今年は、近所の方が洸平のためにたくさん野苺を採って来てくれるので、私も見つけたい!と思って一緒に野苺摘みに出かけた。

その方は屋久島で育ったので、子どもの頃から木の実や野苺をよく採っていたらしく、いろんな種類の苺がどの辺りで実っているのか、何年くらいの木(草)が実を付けるのかなど様々なことを教えてくれた。

私の実家の広島では見たことのない野苺ばかりで、どれも実が大きくて甘くて美味しい。
f0258061_2244541.jpg

リュウキュウイチゴ(黄)・ホウロクイチゴ(左に1つだけ見える薄い赤)

f0258061_225371.jpg

オオバライチゴ(一番美味しい!)

f0258061_2261224.jpg

桑の実(洋名:マルベリー)

ヘタを取ったり選別している間にかなり洸平に食べられたけど、リュウキュウイチゴはたくさん採れたので、ジャムに。他のイチゴはパンに混ぜ込む用に只今乾燥中。天日で干して、夜は家に閉まって、を繰り返してドライフルーツになるまで2週間かかるらしい。雨の多い屋久島では難しいかもしれないけれど、鳥やアリや洸平に食べられないように2週間がんばってみよう。前回の大根(http://kokoloha.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-e310.html)みたいにならないように・・・

阿弓

by wazofamily | 2010-05-13 22:04 | 食べる


<< お産は最高の抱擁      今年も >>