人気ブログランキング |

心葉 kokoloha

kokoloha.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 11日

生きているということは・・・

f0258061_8493631.jpg

近所の方に 鳥を絞めてくれと頼まれた

鳥をさばくのは何度もやっていることだが慣れることはない
できればやりたくない
けれど とても神聖なこととして心に記録されている

魚よりもはっきりと生きものを殺しているという感覚に襲われるのは
鳥の体温が首を切るときに伝わってくるからだろう

人と同じ命だと気づく
そして その命がゆっくりと消えていく

一つの命を殺したんだ・・・

自分の手の皮膚が感じ取る鳥の温もりの変化は
悲しいしせつない

けれど 同時にそれが生きていくことだと気づかされる
生きるとは他の命を奪うことだと知る

悲しい せつない かわいそう
誰しもが心に宿る感情だろう

だから僕らのご先祖様は
手を合わせいただく命に感謝していた

今 日本では命のやり取りを体験する場がなくなってしまった
トレーに梱包された四角い肉に感謝することは難しい

命に感謝せず食べることは
命を殺すことよりも残酷なことだ

野菜も米も人となんら変わらない命
日々 多くの絶たれた命の上で僕らは人生を謳歌している  俊蔵より

by wazofamily | 2008-11-11 08:49 | 食べる


<< 麦蒔き      種まき >>